KYOJI TAKAHASHI - Lost time SPECIAL EDITION No.5

by 髙橋恭司

 

1

日本を代表する写真家の一人、髙橋恭司の「花」をテーマにした写真集。髙橋氏が昨年〈POST-FAKE〉に登場した際、「FLOWER」と題した取材映像の中で、「花を撮った作品集を作りたい」と語ってくれていたが、それがこの一冊となって実現した。タイトルの「Lost Time」はマルセル・プルーストの大作『失われた時を求めて』から。表紙周りには、プルーストやウラジミール・ナボコフらの引用を交えた髙橋氏の手書きのステイトメントがそのまま落とし込まれている。デザインはを担当してくれたのは、伝説の雑誌『purple』のアートディレクターも務めたパリのアーティスト、クリストフ・ブランネル。5年後も10後も色褪せないような美しい一冊に仕上がった。写真集を入れる袋には、一点一点髙橋氏本人が描いてくれたドローイングとサインが入る。限定500部だが、こちらは25部のみ作られたスペシャル・エディション。写真集の中から本人が選んだプリントが付属する。全5種類。 

305mm x 195mm / 56ページ


PROFILE

栃木県益子町出身 1990年代より30年以上にわたり、ファインアート/広告写真/ファッションフォトと、写真のジャンルを越境しながらアクチュアルに写真行為を実践する写真家

VIEW MORE